桑田佳祐【8年ぶり映画金メダル男主題歌決定】内村男泣き!?熱烈オファーの手紙の内容が熱すぎる!

歌手の桑田佳祐さんが、鵜お笑い芸人のウッチャンナンチャンの内村光良が初めて原作・脚本・監督えを務めた映画『金メダル男』(10月22日公開予定)の主題歌を書き下ろしたことが26日に分かった。

桑田佳祐さんは親交のあった内村さんから直筆の手紙を添えてオファーをしたという。しかも桑田佳祐さんが主題歌を提供するのは8年ぶりという!

どういう経緯で決定されたのか、詳しく調べたのでご紹介します!

桑田佳祐 映画 主題歌 8年 手紙 金メダル男 内村

出典:http://www.excite.co.jp/

 

 

スポンサードリンク


 

8年ぶり映画主題歌提供、桑田佳祐さん

もともと親交のあったお二人ということですが、どのようにしてこのオファーが決まったのか、詳し見ていきましょう!

内村さんが作品DVDに直筆の手紙を添えて桑田佳祐さんにオファー。

桑田さんからの返事に、主題歌となる新曲書下ろしの『君への手紙』が書かれていた。

内村さん男泣き!!内村さんはこう語っています。

「桑田さんはずっとずっと特別な存在です。自分の人生の節目にはいつもサザンの、桑田さんの歌声がありました。『君への手紙』は自分にとって一生の曲となりました」

 

素晴らしいですね!お互いがお互いをリスペクトしあっているんですね!こんな交友関係を築きたいものですね!

 

 

桑田佳祐さん

今回桑田佳祐さんがソロ名義で映画の主題歌を提供するのは「闇の子供たち」(2008年)の「現代東京奇譚」以来の8年ぶりという!!

内村さんからの熱いオファーに、

「最後は不覚にも泣けました。その根底には、ご家族や共演者を見守る、とても温かく誠実なウッチャンの目線が感じられ、ご自身の自己戯画的な描き方は、まさに久しぶりの『社長漫遊記』や『無責任シリーズ』と居並ぶ、喜劇の傑作だと思いました」

 

と監督内村さんにエールを送っています。

 

スポンサードリンク


 

内村光良さん

中学生の頃にサザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」(1978年)で衝撃を受けて以来大ファンになったという。内村さんは、

「映画の主人公・秋田泉一の生き様を歌い上げてもらうには桑田さんしかいない、そう勝手に思いこんでダメもとでお願いしました。映画のもとになった舞台のDVDや、未完成の映画のDVDとともに手紙を添えてお願いしました」

とオファーの経緯を明かしています。

 

▼▼こんなサプリ▼▼

ダイエット サプリ 効果 人気 市販

▲▲待ってたの!▲▲

 

 

君への手紙

今回桑田佳祐さんが書き下ろした「君への手紙」は、美しいメロディのバラード曲。歌詞は内村さんとHey!Say!JUMPの知念侑李が二人一役で演じた「金メダル男」の人生賛歌となっている。

 

スポンサードリンク


 

映画「金メダル男」は豪華俳優・女優が出演する中、主題歌までも超豪華キャストになっている映画ですね!これは映画が終わった後のエンドロールまで楽しめそうです!

10月22日の映画公開が楽しみですね!

 

 

コメントを残す