ドラマ「キャリア」の主題歌はGReeeeNの「暁の君に」【歌詞やフル動画PVは?】

10月9日スタートのドラマ「キャリア」の主題歌をGReeeeNが新曲「暁(あかつき)の君に」に決定しました!

ドラマ「キャリア」の主題歌ということで、GReeeeNの新曲「暁の君に」の歌詞やフル動画PVなどが気になりますよね!今回でGReeeeNは7月の日本テレビドラマ「家を売るオンナ」に続き2クール連続となりました!

ドラマ「キャリア」の概要と、GReeeeNの新曲「暁の君に」の歌詞やフル動画、PVなどの情報をお伝えします!

キャリア 主題歌 GReeeeN 歌詞 動画 フル PV 暁の君に ドラマ

出典:https://www.barks.jp

 

 

スポンサードリンク


ドラマ「キャリア」概要

放送日時:10月9日~ 毎週日曜日夜9時から

ドラマ「キャリア」のあらすじはコチラ

ドラマ「キャリア」のキャスト・ロケ地情報はコチラ

ドラマ「キャリア」を無料で見る動画情報はコチラ

 

ドラマ「キャリア」主題歌GReeeeN「暁の君に」の概要

GReeeeNは今回「キャリア」のために新曲の「暁の君に」を書き下ろしました!今回の楽曲は、「暗闇や悩みや葛藤が明けて、必ず朝が来るというメッセージを曲に込めた」とコメントしました!

1発売予定は12月で価格や詳細日程などはまだ決まっていないので、情報がわかり次第追記いたします!

 

【GReeeeN】コメント

今回は、朝を迎えるその瞬間、その暁の間(はざま)に、暗闇や悩み、葛藤が明けて、必ず朝がくるというメッセージを曲に込めました。また、玉木宏さんが様々な事件を解決する姿、その強さ、優しさによりそえるような楽曲になれたら、と思います。
ファンの皆さんにとっても、大切な楽曲として聴きこんで、1月のさいたまスーパーアリーナ公演に来ていただけると嬉しいです。

 

 

ドラマ「キャリア」主題歌GReeeeNの正体とは?

GReeeeNといえば、顔を明かさない正体不明の4人組としても有名ですよね!メジャーデビューからかれこれもう10年になろうとしていますが、10年目も招待を明かさないのか!?

ライブでも顔を明かさない徹底ぶりですが、招待知りたいですよね!?

では一人ひとり見ていきましょう!

【HIDE(ヒデ)】

  • 生年月日:1980年4月3日
  • 出身地:大阪府高槻市、実家は京都府嵐山
  • 血液型:A型
  • 身長:178cm

中学高校を高知で暮らす。部活は剣道とバレーボール。現在は北海道にいる?

 

【navi(ナビ)】

  • 生年月日:1980年4月30日
  • 出身地:宮城県仙台市、千葉県育ち
  • 血液型:O型
  • 身長:173cm

メンバーからは王子と呼ばれている。小さいころにピアノを始めるが、高校からギターに転向。現在は北海度在住?

 

【92(クニ)】

  • 生年月日:1982年3月21日
  • 出身地:沖縄県那覇市
  • 血液型:A型
  • 身長:178cm

特技はバスケットボール。趣味は釣りだが、カニ・エビアレルギー。現在は沖縄県在住?

 

 

【SOH(ソウ)】

  • 生年月日:1981年2月2日
  • 出身地:佐賀県
  • 血液型:A型
  • 身長:184cm

GReeeeNの低温ボイス担当!2013年に20代後半の一般女性と結婚。

 

ネット上で出回っているGReeeeNの写真はすべてデマであり、本物は誰一人明かされておらず、メジャーデビュー10年目に差し掛かろうとしていますが、隠し通している徹底ぶり!ではなぜ、そこまで正体を隠しているのでしょうか?

 

スポンサードリンク


GReeeeNはなぜ正体をばらさない?

もともとは歯科大学生時代に「学業との両立のため」と言われていましたが、卒業後、みんな歯科医となりました。

歯科医になったころにはすでに有名になっていたので、正体がばれれば歯の治療目的以外の患者が増えてしまうかも知れないということで正体を明かさないそうです。

素晴らしい考え方ですね!本業で支障をきたしたくないという理由で、本当に歯の治療が必要な人のために正体を明かさないのは脱帽です。

ライブでもバーチャルが出演するという徹底ぶりなので、このまま本当に招待を明かさずに進んでききそうですね!

正体がわからなくても素晴らしい楽曲を提供しているGReeeeNは本当にすごいですね!今後も素晴らしい楽曲期待しています!

 

 

ドラマ「キャリア」主題歌GReeeeN「暁の君に」の歌詞やフル動画・PVは?

 

こちらはまだ情報がなく、どこにもないので、情報を見つけ次第すぐに追記いたします!

 

スポンサードリンク


 

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す