【俳優・勝矢の昔の痩せてた写真がイケメン】彼女や出身は?ひぃおじいさんが・・・?

ドラマ「キャリア」でノンキャリアの警官を演じる花岡市太郎訳の俳優「勝矢」さん!昔の写真を見たらびっくりしますよ!かなりイケメンなんです!今の画像と比べ物にならないくらいです!これは彼女や結婚していてもおかしくないレベルで男前ですよ!

そんな勝矢さんのことが気になったので、出身高校やプロフィール、彼女や結婚、昔の痩せていた写真や画像などを調べましたので、ご覧ください!

勝矢 彼女 キャリア 俳優 出身 高校 昔 痩せてた 写真 画像

出典:goshinew.com

 

 

スポンサードリンク


俳優・勝矢さんのWiki風プロフィール

  • 芸名:勝矢
  • 本名?:勝矢秀人
  • 生年月日:1975年5月8日
  • 年齢:41歳
  • 出身地:兵庫県
  • 血液型:A型
  • 身長:183cm
  • 事務所:BEACON ALLIANCE
  • 趣味:サッカー・ダイエット
  • 特技:サッカー、関西弁、広島弁

 

本名かどうかわかりませんが、以前は勝矢秀人(かつや ひでと)という名前で活動されていました。俳優業だけでなく、声優としても活動されていて、おじゃる丸にも「黒ヒゲさん」として声で出演されていたとか!

22歳で上京して、当時はとび職のアルバイトで生計を立てていたみたいです!

兄弟は年の離れた兄がいるそうです!何歳くらい離れているんですかね?気になりますね。

《関連記事》

「キャリア」を見逃した!無料で見れる方法はコチラ!

「キャリア」のあらすじ・原作情報はコチラ!

「キャリア」のロケ地やキャスト相関図はコチラ!

 

俳優・勝矢さんの出演経歴

【出演ドラマ】

  • マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第6・9話(2006年)-権藤組長
  • 仮面ライダーW(2010年) – 有馬丸男 / ビースト・ドーパント(声)
  • ろくでなしBLUES(2011年) – 赤城肇
  • 相棒 Season10 第12話(2012年)
  • 連続テレビ小説 梅ちゃん先生 第21話(2012年) – トラック運転手
  • リアル鬼ごっこ THE ORIGIN 第8話(2013年) – 医師
  • HERO 第2シリーズ(2014年) – 小杉啓太

【出演映画】

  • クローズZERO II(2009年)
  • あしたのジョー(2011年)- 西寛一(マンモス西)
  • テルマエ・ロマエ(2012年) – マルクス・ピエトラス
  • テルマエ・ロマエII(2014年) – マルクス・ピエトラス
  • ガキ☆ロック(2014年) – のりおちゃん 役

テルマエ・ロマエでは主人公のルシウス(阿部寛)さんの親友役だった人ですね!

【出演アニメ】

  • おじゃる丸(黒ヒゲ、古傘)
  • 家庭教師ヒットマンREBORN!(シャマル)
  • 神様はじめました(もののけB)
  • TOKYO TRIBE2(権堂)
  • 蟲師(蟲師)
  • モーレツ宇宙海賊(リリカル・シニカル)

 

 

俳優・勝矢さんはハーフ?

テルマエ・ロマエに出演している俳優さんはみんな顔が濃い人ばかりですね!勝矢さんもその中の一人でしたから、調べてみるとなんと!!!

ひぃおじいさんがオランダ人なんだとか!オランダの・・・なんていうんですか?wすごいですね!しかもそのおじいさん、日本に宝石を売りに来ていた時に日本人のおばあさんと結婚したそうなんです!

ひいおじいさんがはるばる日本まで宝石を売りに来ていなかったら今の勝矢さんはいなかったと語っているそうです!

 

スポンサードリンク


俳優・勝矢さんの出身高校や彼女は?

勝矢さんの出身高校や彼女について調べたのですが、出身高校や大学などの情報はなく、また彼女の情報もありませんでした。

昔はかなりのイケメンだったので彼女の一人や二人はいてもおかしくなかったでしょう。ちなみにご結婚もされていないみたいです。

昔のイケメン写真です!

勝矢 彼女 キャリア 俳優 出身 高校 昔 痩せてた 写真 画像

出典:katsurokoa.jp

《関連記事》

→ リバウンドをしない体のつくり方!1日にコレを取り入れるだけ!

 

俳優・勝矢さんと似ている・・・

この写真を見てもらうと誰かに似ていませんか?

そう、今大人気のラッパー「漢 a.k.a GAMI」さんです!

比べてみると・・・似てません?

勝矢 彼女 キャリア 俳優 出身 高校 昔 痩せてた 写真 画像

勝矢 彼女 キャリア 俳優 出身 高校 昔 痩せてた 写真 画像

出典:goshinew.com

出典:kai-you.net

 

スポンサードリンク


 

以上になります、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す