【2017年最新地震予知】危険視される地域はここだ!

地震予知 2017 まとめ 最新

 

2017年の地震予知や予言の最新情報をまとめたものをご紹介したいと思います。

2016年に大きな地震が立て続けに起きましたが、2017年に入ってから、それほど大きな地震は観測されていません。

しかし、いつ起きてもおかしくない地震が多くあることも事実です。2018年2019年にも注意が必要だと促す人物もいます。

地震予知・予言者で有名な人物といえば早川、村井、木村、松原、マクモニーグル、ジョセフ・ティテル、ゲリーボーネルなどなどいますが、彼らの予言する2017年の日本に起きるかもしれない巨大地震予知をご覧ください。

 

スポンサードリンク


2017年4月以降の地震予知は?

2017年4月5月6月と地震予知はされているのでしょうか?最新の情報を見ていきましょう。

村井教授の地震予知

週刊MEGA地震予測でお馴染みの村井教授ですが、村井教授の詳しい的中率や予測方法などをご覧になりたい方はコチラを見てください!

村井教授曰く、現在は「静穏状態」だそうで、小さな変動はあるものの大きな地震につながっていない状態だそうです。

しかし、地震の活動パターンとしては

異常数値」→→→「静穏期間」→→→「大地震

という流れが多いみたいなので、今後大地震が起きる可能性は秘めているそうです。

2016年は大きな地震が頻繁に起きていて、異常な事態でした。しかし2017年に入り1月2月3月と静かな状態が続いています。そうなると4月5月6月には注意が必要かもしれないと注意喚起をされています。

中でも『南関東』が警戒レベルが高いです。

次に

  • 北海道釧路・根室・えりも・中央部周辺
  • 南海・東南海地方
  • 九州
  • 東北・北関東の太平洋岸、奥羽山脈周辺
  • 北信越地方・岐阜県

村井教授は特に新島付近を警戒しており、津波の危険を恐れています。

北海道に地震が起きればどうなるか、恐ろしい情報があります。

《関連記事》

北海道で地震が起きると住めなくなる?

 

早川教授の2017年地震予知

地震解析ラボなどで有名な早川教授。詳しくはコチラ

早川教授が危険視している地域ですが、

こちらもやはり南関東や東関東、中国地方の岡山や鳥取、関西圏では和歌山や兵庫、四国地方の徳島辺りに注意が出されています。

やはり海側となると津波の危険もあるようですね。

地震予知 2017 まとめ 最新

出典:アプリ地震解析ラボ

 

木村教授の地震予知

琉球大学名誉教授の木村氏。詳しくはこちら

以前のインタビューでは2017年までに伊豆諸島近海にM9.0の地震発生と予言しています。

また、地震だけでなく、「富士山噴火2014年±5年」「日向灘巨大地震2017年±5年」などという予言もされています。

 

 

マクモニーグル氏の予言

東京スカイツリーの完成遅れなどを的中させたFBI超能力捜査官のマクモニーグル氏。

彼の予言が今注目されています。その予言がコチラ。

【予言】

2018年秋、高さ10.5メートルの津波が発生

【補足】

津波がどこで発生するかは明確ではないが、津波に弱い地域として挙げられているのが「徳島県・和歌山市・浜松市・鈴鹿市北海道北部・新潟市・石巻氏」などである。予言は2018年とありますが、誤差1~2年は過去の予言からあり得るので、2017年も経過が必要かもということです。
【予言】

2018年晩夏、東京都西40kmで震度6弱

【補足】

首都直下型地震、関東大震災と捉えてもおかしくないでしょう。
【予言】

2020年夏、市川市の北東10kmで震度6弱

【補足】

こちらも首都直下型、関東大震災と捉えられます。しかも過去60年前に市川市でM7.5の地震が発生しております。

2020年東京オリンピックは大丈夫なのでしょうか・・・

 

スポンサードリンク


ジョセフ・ティテルの予言

アメリカの霊媒師ジョセフ・ティテル氏。

2016年後半から2017年にかけて激しい天候の変化を指摘し、巨大地震や火山も注意!しかも日本だけでなく、アメリカや中国、インドネシアや北極にも注意とあります。

地震や火山だけでなく、アメリカ中国となると少し国同士のいっざこざが気になるので、そちらも注意が必要ですね。

この地震の前兆現象がヤバイ!?見かけたら要注意!

デヴィット・タカヨシ・スズキ氏の予言

デヴィット・タカヨシ・スズキ氏はカナダ在住の日系人です。

専門は生物学者だそうなのですが、2017年9月頃までにM7以上の地震が日本を押そうと予測しています。

なぜ生物学者が地震予測???と思いますが、この地震により福島原発に大きな被害があるそうです。そこから算出された予測なのでしょうか。詳しい情報はキャッチできませんでしたが、注意しておくのも一つでしょう。

 

スポンサードリンク


松原照子氏の予言

東日本大震災の予言的中で有名となった人です。

松原さんは2017年に南海トラフが起きる!と予言されています。その地震が発生するであろう時期が・・・2017年7月8月9月10月11月12月らしいです。ちょっとせこい!と思ってしまったのはさておき、2017年後半ということですね!

これは2018年にももつれ込みそうですね。

 

 

以上、2017年に巨大地震を予言・予測している人たちの最新地震予知まとめでした。

地震が起きた後に「あの時こうしておけばよかった・・・」などと後悔する前に一度イメージしてみてください。

防災グッズは少しでもそれが軽減できると思います。少し高価なものですが、自分の命に代えるとしたらあなたはどう感じますか?

 

【たった1点が、あなたの命を変える】

 

niuディフィンドフューチャー

 

 

コメントを残す